JubileeAceは高ハイプ詐欺案件

金融サービス会社JubileeAce(ジュビリーエース)

高ハイプ案件のJubileeAce(ジュビリーエース)について調べました。

ジュビリーエースは投資家等から資金を集めて独自のアービトラージ(裁定取引)で運用する事で利益を上げる金融サービス会社です。

・ジュビリーエースのプラン

上記のパッケージが基本的な投資プランになっています。

最低運用額は1000ドル~となっており上限は内容です。

日毎報酬を月利に換算すると2.4~3%の利益になります。

また、ジュビリーエースには3つの投資プランが用意されています。

・暗号通貨アービトラージ      月利最大15%
・スポーツアービトラージ      月利最大15%
・コモディティアービトラージ    月利最大10%

この3つのプランは日毎報酬よりも多くの利益を出したい方のプランとなります。

全てのプランを併用すると月利40%以上を上げることができます。超ハイプ案件ですね。

・出金について
超ハイプ案件で最も重要であるのが出金についてだと思います。
まず初めに、入金した元本については出金不可能です。
利益しか出金できないので超ハイプ案件ということを考えると不安ですね。
最小運用額は10万円で利益が元本の10万円を超えるまではマイナスです。
11万円の利益をあげて初めて1万円のプラスになります。
元本は運用費として消費するものと捉えたほうがいいですね。

利益の出金条件になります

出金最低金額:100ドル
出金の単価:100ドル
出金手数料:10%
出金ができる通貨:BTCのみ
毎月1日~15日出金リクエストした場合:当月16日から5~7日営業日で出金完了
毎月16日~末日出金リクエストした場合:翌月1日から5~7日営業日で出金完了5~10日で着金
出金可能クレジット:「現金クレジット」のみ出金可能。

利益は全て現金クレジットに入る仕組みです。出金手数料が10%というのはどの金融サービスの手数料を見ても高いほうですね。

出金拒否については今のところ見られません。
ただ、元本が引き出せない、元本を回収するまでが長い、最低運用額が10万円と安くはないことから十分にポンジスキームを疑うことができますね。

・SNS上での評判

このように批判が多くありました。
肯定しているのはジュビリーエースを勧めて自分のアフィリエイトリンクを踏ませる勧誘がほとんどです。
こういった投資案件は詐欺の可能性が高いので要注意です。

・まとめ
ジュビリーエースは詐欺業者でない場合は超ハイプ投資案件で稼ぐことができるかもしれませんが、ジュビリーエースに関しては勧誘する人たちが虚偽の情報を流すことが多くて信用性が低いです。また、元本は出金できないのでマイナス元本分の金額からスタートするので正当な会社か分かるまで不安を抱きながら運用することになります。
7月2日に出金制限をかけられたとの情報があり、また、公式サイトから利用規約とリスク通知が消えているとの報告も上がっています。
飛ぶ準備でも始めているんですかね(笑)
信用性が欠ける投資案件は絶対におすすめしません。

私が実際に運用している詐欺等のない資産構築法を紹介していますので是非見てみてください。{リンク}

おすすめの記事