「ああ〜。働かずにお金もらえないかな〜。」

こんなことを考えながら漠然と働いていたのがちょうど6年前の2012年、ぼくが25歳の時でした。

冗談混じりに、薄ぼんやりとこんなことを考えている人は、きっとそう少なくないはずです。

ぼくもそんな典型的な一般人の、怠け者系サラリーマンでした。

それから3年後の2015年、ぼくは独立することになりました。

3年間で手に入れた数々の不労所得を生活の基盤としながら、フリーランスとして働く道に移行したのです。

いまの僕の不労所得の基盤はブログとFXになります。

FXというとトレードの売買で収益を得ると思っている方がほとんどですが、細かい売買をせずに収益を延ばすことができます。

スワップトレードを用いた手法でさんすくみという投資法になります。

この仕組みを使うことで運用額の15%を安定して獲得することができるので、リスクなく不労所得の仕組みを構築したい方におすすめの手法となります。

おすすめの記事